太陽光発電はこれからもっと値段安くなるんでないの?

MENU

本当にこれから太陽光発電はどんどん安くなっていくのか?

太陽光発電・ソーラー・太陽発電は、これからどんどん値段が下がっていくのでしょうか?

 

 

 

ポイント3

液晶テレビをみて下さい

 

 

 

普及価格が一インチ10,000円を切ることと言われていました。

 

今やみて下さい。

 

下手をすると一インチ1,000円程度まで下落しました。

 

 

 

太陽光発電も同じ道のりをたどるのではないか?

 

 

 

そう思うのも無理はありません。

 

実際にこれからも太陽光発電は下がり続けます。

 

そして、もっとよい製品が開発され、市場に出回ります。

 

そのスピードはやはりとても早いということが言えるでしょう。

 

 

 

やっぱり、もう少し待とう。

 

もっとよい製品を、もっと安く買うことができるようになるんだ・・・・。

 

 

 

そう思われた方、ちょっと待って下さい!

太陽光発電は、本年度中に導入するか否か結論を出して下さい。

太陽光発電の導入時期はいつがよいのか?でもお伝えしましたが、太陽光発電は、平成24年度中に導入して下さい。

 

 

ポイント

買取電力の単価は段階的に引き下げられます。

 

 

 

 

ポイント

消費税が増額されます。

 

 

 

 

ポイント

もっとよい製品をもっと安くということはエンドレスです。

 

 

 

 

ポイント

補助金がなくなったり、原料による価格の暴騰の可能性だってあります。

 

 

 

 

チャンスの後ろ髪は短い。

 

昔からよくいったものです。

 

今、やるかやらないか決めるまさに絶好のチャンスが到来しています。

 

 

もし、太陽光発電に興味を抱いているのなら、

 

まずは見積もりを取得して、検討してみて下さい。

 

 

メリットがあれば、ぜひ導入してみて下さい。

 

メリットを感じないようでしたら、導入しないで下さい。

 

 

 

考えるべくはたった一つ、非常にシンプルです。

 

 

太陽光発電を導入してあなたにメリットがあるかないか?

 

 

それを見極めるためには、見積もりをとり、シミュレーションを見ること以外にに方法はありません。

 

小さな一歩を踏み出してみて下さい。

 

詳しいことは、

 

これで十分!太陽光発電の費用を抑え、最も費用対効果を高く導入する

 

をご覧下さい。



全国の土地付き太陽光発電所をご紹介しています。利回り10%以上の物のみご紹介致します。


太陽光パネル設置工事のお見積もりはこちらまで。